競伝Live 日記

競馬伝説Liveの東京鯖で主に活動している”中”の活動記録です。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-22

第11Sの生産

11S12月3週

 今シーズンも終わりに近づいてきましたが、今シーズンの生産について書いていなかったので簡単にまとめたいと思います。

 今シーズンは結局7頭生産しました。厩舎枠が15あったので、多少増やしてみましたが、うちの馬は晩成タイプが多く、引退時期が遅いので、2歳が入厩してくる5月位から枠が少し足りなくて困りました。

 さて今シーズンの生産方針ですが、基本的には昨シーズンと同じです。1頭だけだと当たりはずれがあるので、一度つけた組み合わせを2から3シーズンは繰り返すためです。

一頭目 
サウスパサー 父バックパサー 母サウスフレイナ(自家生産)
牡      母父サドラーズウェルズ 母母父レインボークエスト
       母母母フレイナ(クリフジ)
 昨シーズンはシーキングザゴールをつけましたが、今シーズンは、バックパサーとつけてみました。いまのところ徐々に・・・まで成長してきましたが、いまひとつです。今後の成長に期待していますが、どうでしょうか。
 かなりコメントが出たのは、スピード、気性です。

二頭目
サウスフレイナ  父ディープインパクト 母父レインボークエスト
牝        母母フレイナ(クリフジ)
 昨シーズンと同じくディープインパクト産駒です。今回は牝馬でした。かなりコメントは、持続、スタミナ、パワー、瞬発力、気性、芝です。今回もスピードコメントがなかったのが残念ですが、それなりにいいパラであることを祈ります。

三頭目
フロイライーナ 父ディープインパクト 母フレイナ(クリフジ)
牝         
 この仔も、昨シーズンと同じ組み合わせです。
 かなりコメントが出たのが、持続、瞬発力、パワーです。そこそこはなし。すでにピークを迎えていますが、どうやら長距離適正らしいですね。出せるレースが少ないのが悩みどころです。

四頭目
サンフォイル 父フォーティナイナー 母父サンデーサイレンス
牝    
 4シーズン同じ組み合わせでしたが、今シーズンはフォーティナイナーをつけてみました。それほど期待はしていませんが、様子見ということでどんな感じかなといったところです。
 かなりコメントが出たのが、スタミナ、気性です。持続はそこそこでした。

五頭目
ウイニーフワン  父フローシングル、父母フレイル(クリフジ)
牝        母父バックパサー、母母父エルコンドルパサー
         母母母マッハマリン(市場馬)
 この仔も、昨シーズンと同じ組み合わせです。 かなりコメントが出たのが、パワー、ダート、だけそれほど期待できないかもしれないですね。

六頭目
サンロワイヤル   父サウスフレイカー 母サンセキュリティ
牡         母父セクレタリアト 母母父サンデーサイレンス
 昨シーズンフローシングル(晩成)をつけたため成長の遅い兄と違い今シーズンは、やや早熟のサウスフレイカーをつけてみました。父母ともに自家生産馬なので少しは期待したいところですが、どうでしょうか。かなりコメントがでたのが、持続、スタミナ、瞬発力、パワー、気性、ダートです。

七頭目
サンセルイン    父フローシングル  母サンセレイン
牝         母父セクレタリアト 母母父サンデーサイレンス
サンロワイヤルの母、サンセキュリティの全妹あるサンセレインの初仔です。ただサンセレインのパラがそれほどよくなかったため、この仔を生産しただけで母は今シーズンで引退です。それほど期待してません。
今となってはなんで生産したのかな~といったところです。でもピーク落ちまで走ってもらう予定です。

今シーズンは以上7頭、この反省を踏まえて来シーズンの生産を考えます。来シーズンは、5頭位かな~。
スポンサーサイト
2007-07-09

第10シーズンの生産

10S7月1週

 シーズンも半分終わってしまいました。ここで振り返って、いままでゆっくり書く時間のなかった今シーズンの生産について書きたいと思います。

 全般的に、今シーズンの生産は今までと変えています。それは、今シーズンからシステム種牡馬の内容がだいぶ変わったためです。ディープインパクトの種牡馬としての登場は、新たな波が来るなと感じたものです。

一頭目 
サウスニース 父シーキングザゴール 母サウスフレイナ(自家生産)
牝      母父サドラーズウェルズ 母母父レインボークエスト
       母母母フレイナ(クリフジ)

 この仔は、初代のクリフジから牝系をつないできた仔です。どの位走るかはわかりませんが、それなりのパラメータとなっているとうれしいです。
 かなりコメントが出たのは、スピード、持続、気性で、そこそこコメントがスタミナです。

二頭目
サウスインパクト 父ディープインパクト 母父レインボークエスト
牡        母母フレイナ(クリフジ)
 
 この仔はディープインパクト産駒です。かなりコメントは、持続、気性、根性、スタミナ、そこそこが瞬発力でした。スピードコメントがなかったのが残念ですが、それなりにいいパラであることを祈ります。

三頭目
フローインパクト 父ディープインパクト 母フレイナ(クリフジ)
牡         

 この仔は、今シーズンの生産枠拡大のおかげで生産できたようなものです。うちのフレイナ(クリフジ)はもう12歳ですが、今までGI馬も生産してくれた馬主孝行な繁殖牝馬ですので、少し期待したいところです。ただ生産が遅かったため、コメントをあまり確認できなかったのが残念です。
 かなりコメントが出たのが、スピード、瞬発力、気性、芝、ダートです。そこそこはなし。さて期待通り走るか。

四頭目
サンセレイナ 父セクレタリアト 母父サンデーサイレンス
牝    

 この仔は、同じ組み合わせで4シーズン連続で生産している仔です。
 今まで牝馬が2頭、牡馬が1頭ですが、ダートの中距離から中長距離に出る傾向があるようです。それなりにいいタイムを出してくれていますのでまた生産してみました。
 かなりコメントが出たのが、持続、気性、根性さてこの仔はどうか。

五頭目
シングルウイニー 父フローシングル、父母フレイル(クリフジ)
牡        母父バックパサー、母母父エルコンドルパサー
         母母母マッハマリン(市場馬)

 この仔は、以前の生産でも書いたことがありますが、3000万円で買った市場繁殖牝馬を牝系でつないできた仔です。牝馬だったらうれしかったのですが、今回は牡馬で少し残念です。父も自家生産で重賞も勝ってくれたフローシングル号ですので、少しは勝ってくれないかな~、と期待しております。
 かなりコメントが出たのが、瞬発力、気性、根性、ダート、そこそこが、持続力、スタミナです。

六頭目
サンシングルライン 父フローシングル 母サンセキュリティ
牡         母父セクレタリアト 母母父サンデーサイレンス

 この仔は、4頭目であげたサンセレイナの姉であるサンセキュリティの初仔です。シーズン途中で母であるサンセキュリティを引退させたために新たに生産した仔です。そのせいでコメント等は確認できていません。どのくらい走るかはまったく未知数ですがそれなりに走ってくれないかな~と思っています。

今シーズンは以上6頭です。管理枠の拡大のおかげで3頭予定が6頭になりました。一番の期待馬は、フローインパクトですが、持続でかなりコメントが出なかったので期待半分といったところです。
2007-05-13

今シーズンの生産

9S6月1週

 少し遅くなりましたが、今シーズンの生産総括をしたいと思います。
 今シーズンは、結局5頭生産しました。もう少し生産したいのですが、枠が無いので打ち止めです。

・サウスストレート号 父サドラーズウェルズ 
 牡馬        母フレイナ
         (父レインボークエスト、母フレイル:クリフジ)

 この仔は、今シーズンのイベント用の競走馬です。今まで何回も生産した組み合わせですし、重賞には勝てないものの安定した強さを発揮してくれているので期待したいですね。ちなみにかなりコメントがでているのは、スピード、スタミナ、パワー、持続力、気性、体力、脚元、芝
です。さて期待通りに走ってくれるか・・・。


・バックマリン号 父バックパサー
 牡馬      母マリンレディ
          (父エルコンドルパサー、母市場馬)

 この組み合わせでも何頭か生産してます。マリンレディの後継牝馬が確保できたので、マリンレディは今シーズンで引退させました。最後なので牝馬が欲しかったのですが、まあ仕方ないですね。 
 かなりコメントがでているのは、パワー、根性だけです。まあ2勝くらい勝ってくれないかなと思ってます。


・ウイニーレイン号 牝馬
 父フローシングル (父シングスピール 母フレイル)
 母レディウイニー (父バックパサー 母マリンレディ)

 この組み合わせは3000万円で買った市場繁殖牝馬マッハマリンのひ孫となります。母よりパラの良い仔を残しつつここまで来ましたが、この仔も母レディーウイニーを是非超えてもらいたいです。ただ父が晩成馬なので、入厩にはもう少し時間が掛かりそうです。
 かなりコメントがでているのは、スピード、瞬発力、根性、ダートです。


・アロード 父アレッジド
 牡馬   母サウスフレイナ(父サドラーズウェルズ 母フレイナ)

 この組み合わせは、フレイル(クリフジ)の孫のサウスフレイナとアレッジドとの組み合わせです。少し期待していますが、今のところそれほどではないみたいです。はずれかな。
 かなりコメントがでているのは、スタミナ、瞬発力、気性です。


・サンセック 父セクレタリアト
 牡馬    母サングルーヴ(父サンデーサイレンス)
 ピーク落ちによる引退馬に変わりに生産した仔です。急に生産したのでコメントも確認できませんでした。少し期待してますが、たぶんやや晩成くらいでしょうから気長に様子を見るつもりです。

 こう書いてみると、やはり一番の期待馬は、イベント馬のサウスストレート号ですね。是非頑張ってもらいたいです。今のところの心配はちゃんと育てきれるかということですが、成長タイプがやや早熟から普通位みたいなのでなんとか間に合わせたいです。
2007-03-05

第8シーズンの生産

8S2月1週

 今シーズンの生産はだいたい終わりました。
 今のところ新人騎手の育成用に使おうと思っている競走馬が多く、引退させられないので打ち止めです。
 サンセキュリティ(3歳牝馬:父セクレタリアト、母父サンデーサイレンス)がピークアウトしたら引退させてもう一頭考えていますが、またやんちゃですから今シーズンは無理ですね。

 今シーズンの配合方針ですが、様子見ということで、基本的に昨シーズンと同じ配合にしています。同じ配合でどの位違うのか試しているといった感じです。

 昨シーズンと違う組み合わせにしたのは、フレイル(クリフジ)にドバイミレニアムをつけたくらいです。前から一度試してみたかったのですが、前のシーズンでは、イベント用に使用したので、今シーズンが初です。早速持続がかなりとコメントを頂いたので期待して様子を見ます。ただ牝馬が欲しかったのに牡馬なんですよね。どうもうちのフレイルは牡馬を生産する確率が高く今まで7頭生産したうち牡馬5頭、牝馬2頭となっています。まあ今回の牡馬が調子いいようなら、来シーズンも同じ配合にするつもりなので、ジークレの神様、次は是非牝馬をお願いします。
2007-01-08

7Sシーズンの生産

7S1月2週

 今シーズンの生産は、もう少し時間をかけて考えるつもりでしたが、馬主会企画でつけるバックパサーが早熟馬のため、遅くなる分だけ、コメントを聞く機会が減ってしまうのがもったいなく、昨夜のうちにつけてしまいました。

そして今日誕生、牡馬が一頭、牝馬が2頭です。

・フローパンサー号 父バックパサー、
 牡馬       母フレイル(クリフジ、父トウルヌソル・             母父チャペルプラムプトン)

・サウスフレイナ号 父サドラーズウェルズ 
 牝馬       母フレイナ
          (父レインボークエスト、母フレイル)

・レディウイニー号 父バックパサー
 牝馬       母マリンレディ
          (父エルコンドルパサー、母市場馬)

 イベントに出す競走馬をどうするかは、今後のコメントを見てから考えます。さてどうなりますか。

 | HOME |  »

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。