競伝Live 日記

競馬伝説Liveの東京鯖で主に活動している”中”の活動記録です。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-30

もう第5Sの3月

もう今シーズンも3月に入りました。そろそろ生産をまとめる時期です。今のところ1頭しか生産してません。コメントでは、かなり期待できそうですが、もう一頭くらいは欲しいですね。
フレイナは当分問題なさそうですが、マリンレディを引退させるかいまだに悩んでいます。
スポンサーサイト
2006-09-29

また2着

昨日出走のマリンレディがまた2着でした。枠の不利があったので2着もむりかなとも思っていましたが、よくやったというべきなんでしょうね。
それにしてもこの仔はすごいというか今ひとつ勝ちきれないというか。これで1位が4回で、2位が9回目、です。勝率はそれほどでもないのですが、連対率がなかなか良くなっています。
賞金も稼いでくれますし、騎手のレベルも上がってきましたね。
十分活躍してくれているので、
そろそろこの仔も引退させて、いい種牡馬をつける時期が来たような気もします。もったいないとは思いますけど・・・。
どうしましょうかね。
今週末ゆっくり考えましょう。
2006-09-24

調教1

競馬伝説の中で調教の重要性は、このゲームをやっている人なら誰でもわかることですね。
強い仔を生産しても、調教が足りないと結局は勝つことが難しくなります。だから昨シーズンまでは、馬券で稼いだお金も余っていたこともあり、蜂蜜やアイスをガンガン使っていました。
それでも、一杯+ゲートくらいが精々で一杯×2はとても無理でした。

たとえばスピードが足りなければ、芝一杯単走+ゲート或いは芝一杯併走に餌として蜂蜜かアイスといった感じです。

それが昨シーズン後半にレベル7になって森林馬道Sを作ってからかなり変わってきました。うちで生産した仔は体力があるように作っているせいかどうかわからないのですが、森林馬道の効果が高いのかなと思う時があります。
一杯×2回分の疲労度はさすがに回復しませんが、一杯1回+ゲート程度なら次の日には疲労は完全に回復しています。
これがどういう意味かというと、森林馬道を作ってからは回復系の餌はほとんど与える必要がなく、レース前の体調調整に角砂糖を使う位です。
だから、餌はほとんど体重増加系のアイス或いはヘイキューブのみという事です。
体重の減りは、変わらないためどんどん増やさないとすぐ中央の線以下になってしまいます。
今シーズンからは、生産の方針を変えて早熟をつける事にしましたので、調教を十分に行うことができるか、それが問題です。
2006-09-24

今シーズン初勝利

1月2週 フローグラスが勝利、今シーズンの初勝利です。
これで28勝目ですね。
フローグラスは、タイムも結構悪くないところ出ているのですが、私の使い方が悪いのか、運がないのか、今ひとつ勝ち星が増えない仔でしたが、そろそろ上のランクを狙いたいところです。今シーズンは、この仔と一つ上の古馬のフレイナに期待しています。
どちらもダート適正で比較的長いところが良いのですが、うちの騎手ダートがまだあまり良くないんですよね。
Gクラス勝利は難しいかもしれないですが、少しでも良い成績を上げて騎手のレベルを上げたいです。
あっ賞金も稼ぎげるか。
2006-09-23

今までの生産、今シーズンの生産

昨シーズンまでは、初めて生産したマリンレディを除いて、普通からやや晩成で遺伝がA以上の種牡馬をつけていました。
これは、やはりせっかく育てるのだから完璧コメントがでるまで育てたいと思ったためです。
多分私のような無料会員は、早熟馬をつけて、どんどん世代を進めていくことにより、より強い馬を創っていくのが、正しい選択なのでしょう。
ただ馬券で稼ぐことも最近ほとんどないため、お金を節約するために安い餌しか与えることができないので、早熟の種牡馬をつけても、ほとんど育てることができなかったと思います。
今後もこの方針を続けていくしかないのですが、それでは強い馬を生産する事はできません。
少数精鋭でどんどん良い餌を与えていくしかないのかなと結局は考え、今シーズンはこれでいこうと思っています。
あとは、少しでも賞金を稼いでもらうため、健康で長い間活躍してくれそうな仔を生産です。
2006-09-23

第5シーズン始まる。

いよいよ第5シーズンが始まりました。
昨シーズンは、大きいところこそ勝てなかったものの、順調に勝ち星を重ね、レベル7になることができました。レベル7になったことで森林馬道と温泉を造ることができました。特に森林馬道の効果は大きいですね。森林馬道Sでこの効果ですから、Lを持っている人がうらやましいです。
さて、今シーズンですが、レベル8まであと3勝ですからこれを達成するのは間違いないと思います。
そうなると地方で出れないレースが一気に増えますので、今後は中央でも勝てる或いは重賞以上で勝てる馬を育てていく事が必要だと思います。
それにしてもどんな仔を生産しようかな・・・悩みますね。
2006-09-19

明日こそは・・でも無理かな

昨日は結構楽しみにしていたのだが、Gクラスのレースで、フレイナが2番人気で8番と大負けをくらってしまいました。
初めてのGクラスのレースということと枠の不利があったんだと思うけど、もう少しいくとは思ったんですけどね。
明日こそは、勝たなくてもいいので、いい線いくと来シーズンの楽しみが増えるので期待したいです。
2006-09-18

自己紹介です。

東京鯖で、”中”のニックネームで”目標GI全制覇会”にお世話になっています。第4S末の現時点でレベル7(27勝)です。

レベル8(30勝)になるといろいろと制限がつくので、レベル7になってからは無理に勝ちは狙わずもっぱら入賞の賞金狙いと騎手育成をのんびりやっているような状況です。・・・そう思っていても負けるとがっかりするんですけどね。

競伝を始めたのは、今年の4月末で、東京鯖の第2Sの2月4週からです。
無料会員で、課金もまったくしていないので、収入は馬券が中心なのですが、最近全然当たらず、資金がどんどん減っていくため、最近は与えられる餌の内容がどんどんしょぼくなっています。

重賞勝ちは、初期馬の”ジャジメント”以来ないので、そろそろ欲しいところですが、急激に勝利タイムが短くなる傾向にあり、難しいかなと思っています。

競馬伝説は、初めてのオンラインゲームですが、結構はまってきていて、結構楽しんでいます。

いつまで続けられるかは、わかりませんが、気長にのんびりと続けていきたいと思っています。

2006-09-17

そろそろ来シーズンの事を考えないといけないな

そろそろ第4Sも12月に入り、来シーズンの事を考える時期が来ている。

今まではレベルを上げる事を中心に考えてきたが、もうすぐレベル8になり、出走できるレースに制限がかかるし、そろそろGIも取りたいと考えるようになってきたため、強い競走馬を作りたいと思う。

そう考えると質の良い肌馬が多く必要となるが、最近馬券で稼げないため、調達するのは、なかなか難しい。

もっとレベルの高い人でも無料で頑張っている人がいるので、課金もしないで頑張ろうと思うのだが、そうするとやはりGIは難しいかな。

しばらく悩みそうですね。
2006-09-17

記録開始

競馬伝説Liveを今年の4月末に始めて4ヶ月過ぎた。
今までゲームと言えばオフラインものばっかりで初めてのオンラインゲームである。
また同じゲームを4ヶ月も続けているというのも初めてではないだろうか。
というわけで初ものづくしついでに記録をブログに纏めてみようと思います。もちろんブログも初めてです。

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。