競伝Live 日記

競馬伝説Liveの東京鯖で主に活動している”中”の活動記録です。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-28

やっと・・・

7S12月5週

 今シーズンも今日で終わりです。うちの出走馬は勝てそうもありませんね。せめて上位に入ってくれればといったところです。

 タイトルの意味ですが、実は12月4週の名古屋グランプリ(GⅢ)でフローシングルが優勝しました。それなりの能力を持っていると思っていたのですが、馬主が悪いのか不利枠ぐせがあるせいかダート長距離適正だったのが悪いのか・・・で勝てそうなレースでもことごとく駄目でしたので、ここで勝ってくれてほっとしました。
 来シーズンの予定はまだ決めていませんが、まだピークが続いていますので、もう少し頑張ってもらおうかと思っています。

 ところで昨日購入して種付けしたサングルーヴの子供は牝馬でした。また牡馬だろうと思っていたので、予想外です。成長メールを見てみないとなんともいえませんが、いきなりピークだったら予定通り3歳即引退で種付けでもいいかなと思っています。
スポンサーサイト
2007-02-27

買っちゃった

7S12月4週

 いくら粘っても欲しい繁殖牝馬が買えないので、それなりのパラの牝馬で妥協しました・・・といっても5億しましたが。
 さっそくセクレタリアトをつけました。もし牝馬が生まれたら3歳になった時点で引退させて繁殖に回すことも考えていますが、・・・。まあ牝馬が生まれたら考える事にします。
 こういうときは今までのパターンだとだいたい牡馬ですから。
 
2007-02-26

そろそろカウントダウン

7S12月3週

 今シーズンも大詰めを迎えています・・・、といってもそれほど盛り上がりはありません。有馬記念に出せそうな有力馬でも持っていればそれなりなんでしょうが、・・・。
 2歳GIも出走させられるほどの競走馬もいなかったのでシーズン末をひっそりと迎えています。
 来シーズンの種付けをそろそろ考えないといけないのですが、ノーアイディアです。
 新しい牝馬を買ってから考えようと思ってましたので、まったく考えてません。仕方ないから少しレベル落とした牝馬を買うことも視野に入れてます。まあ明日いいの買えなかったら考えようかな。

  
2007-02-25

今日も買えなかった

7S12月2週

 昨日のJCダート、フローシングルは予想通り6着でした。よくこの位置まで来てくれたと思います。次が本命なので次に期待です。
 
 さて今日は一日繁殖牝馬の更新毎に挑戦したのですが、買えませんでした。もちろん買いたかったのは、S級の市場繁殖牝馬なので簡単にはいかないと思っていましたが、一日かければ何とかなると思っていただけに買えなかった事がかなり堪えました。ポニーさんのブログでセリが高騰していると言う話がありましたが、こちらも同じ原因なんでしょうね。
 つまり多くの人が今回のシステム改変で持ち馬の枠にゆとりができたものだから買いに殺到している状況なんだと思います。ましてや今までと違い勝ちよりGIや重賞によりこだわるシステムとなったため、安い馬をたくさん買うのではなく、より勝てる競走馬を買ったり、S級繁殖牝馬を購入しようとする傾向にあるのだと思います。
 どうせパラの悪いのは売れないのだから少なくして、いいパラばかりにして欲しいですね。一日かけて買えないのは異常です。
 今日は疲れたので、ここまで・・・。
2007-02-24

もう12月です

7S12月1週

 少し遅れましたが、先日行われたエリザベス女王杯でヨガさんの
”シネンシス号” 優勝しました。
 つい先日七さんがGIを取ったばかりですが、ヨガさんも初GI達成です。実にめでたいです。
 ヨガさん おめでとうございました。
 
 ところで、最近なにかとネガティブな話ばかりで、すこし暗くなってます。先日も繁殖牝馬の事でまたトラブルがあったようですが、いちいちコメント書くのも疲れたので、今日はやめておきます。

 さて気持ちを変えて・・・。
 12月です。もうすぐ第7シーズンも終わりですね。今シーズンは結構期待していたのですが、あまりいいとこ無くおわりそうです。もう1ヶ月ありますので、何とか巻き返しを図りたいところですが、どうでしょうか。
 まあ今シーズンは、馬主会としてはGI勝利をそれなりにあげて飛躍のシーズンとなったのでよしといったところです。

 今日ジャパンカップダートにフローシングルが出走します。1週間勘違いして調教してしまったので、調子が今ひとつです。強いのが多いので入賞してくれれば十分といったところです。
2007-02-22

システム改変 第2段

7S11月2週

 今日は、システム改変の第2段としてノート機能が変わりましたね。ただこれについては、この前の改変以上にいろいろな意見が出そうな気がします。
 やっぱりなんといっても現相馬眼が話題になるんでしょうね。ある意味究極のカードです。これと全相馬眼を有効に使うとまったく無駄な調教をすることなく、最短時間で完璧にできるわけですから。ただこの現相馬眼は使い捨てらしく、一回使えば引退するまで有効というわけではないようです。なので一頭くらいの期待馬に使うならまだしも、全ての馬にこんなの使ってたら、リアルマネー(現金)がいくらあっても足りません。 何かとんでもない方向に向かっているような気がします。
 もう少しすると調教システムも改変するらしいので、ますます変な方向に向かいそうです。
 これはゲームですし、時間をかけられない人がリアルマネーをある程度かけていい環境を整えていけるようにする事は必要なことだとは思います。慈善事業をやっているわけではないのでお金儲けも大事です。
 ただね・・何か最近のシステム改変とか見てるとあまりにもリアルの競馬から離れていっているような気がします。実際の競馬にはそんなに便利なアイテムはないですよ。
 実は、このブログで今回のジークレさんのクライアントソフトのバージョンアップの話を書く時に私は”システム改変”と言うようにしています。どうしてかと言いますと、どうしてもバージョンアップとは思えないんです。別に改悪とは言いませんけど、改良ともいえないと思います。ただシステムが変わりました位に思わないとやっていけない様な気になるんです。
 最近キングさんがモチベーションが下がって、このゲームをやめるかもしれないという話があってみんなで励ましていましたが、実は私も結構へこんでいました。その上今日のシステム改変ですからね。正直このゲームに対してジークレさんが何を考えているのか、私はこのゲームに何を求めて楽しんでいけばいいのか、いろいろと考えてしまいます。
 まあそうは言ってもこのままやめたんじゃ悔しいので、ジークレさんが撤退するまでやめるつもりは無いんですけどね。
 この先このゲームがどんな方向に向かうのかはわかりませんが、できるだけ楽しみを見つけて行きたいですね。難しいかもしれませんが。

追記:現相馬眼カードは、一度使うと引退まで有効と言う話もありました。
2007-02-20

おめでとうございます

7S11月1週

 昨日の菊花賞で、”ガロファニーノ号” 3歳牝馬が優勝しました。この競走馬は、七さんの持ち馬で、七さん自身初GIです。
 私たちの馬主会に新たなGI馬オーナーが誕生したわけで、実にめでたいです。
 七さん おめでとうございました。

 さてうちの厩舎の話ですが、昨日書いたサウスフレイムは、1000万条件戦で優勝しました。ただ2位の馬とはほんと差がなかったですね。何とか勝てましたが、この先をどうしようかと思っています。さすがに重賞クラスには勝てそうもないと思っていますので。
 もう一頭のイベント馬であるフローパンサーは6着でした。フリレのタイムが出せればいい線行くと思っていましたが、1着のタイムはもっとすごかったです。まだ実力を十分出せていないようなので、調教しながらレースにもどんどん出す必要がありそうです。
2007-02-19

今日は勝てるか

7S10月4週

 昨日のフローシングルは、重賞で5着、なかなか勝てないですね。
 さて本日は、3頭出走ですが、そのうち2頭は結構期待してます。
 一頭はイベント馬の2歳牡馬フローパンサー、フリレでのタイムが出せればかなりいい線いくと思うのですが、まだ2戦目なので、どこまで実力が出せるかが勝負の鍵です。
 もう一頭は、3歳牡馬サウスフレイム、前走は、格上の1600万条件で2着に入ってくれましたので、今日の1000条件は楽勝かなと思っていたら一番人気でなく、印もあまりついてないですね。どうなんだろ。まあうちの生産馬は一番人気でないほうが、勝率が高いような気がしてますので、レースを楽しみにしましょう。
 さて今シーズンも終盤を迎え、そろそろ来シーズンの生産を考える時期が来ました。
 来シーズンの後半くらいまでは、レベルが上がる事は無いと思って、シーズン途中から馬房の整理を始めていたので、少し余裕があります。新規に優秀な繁殖牝馬を買おうとお金を貯めていますが、今みんなレベルアップによる管理頭数増加に対応するためにいい馬を買う人が多く、競争率が激しくて、すぐに売れてしまうために、なかなか手に入りません。もうしばらくたてば様子が落ち着くと思うのですが、このまま続くようだとあまり頭数を増やせないかもしれないですね。
 どうしようかな。
2007-02-17

クライアントのバージョンアップ

7S10月1週

 今日クライアントのバージョンアップと称して、競馬伝説の開発者からシステム改変についての考え方などが報告されてました。
 まあだいたい理解できるものでした。レベル17から上をつくるという話もある意味予想通りといったところでしたしね。
 今のところ次に期待しているのは、馬主会のシステム改変についてです。無料会員でも馬主会内なら種付けできるようになればいいなと思っていますが、多分無理でしょう。
 気になったのは、”競走馬の後天的な力を引き出す”という調教が実装されるということです。これはどういうことなのかな・・・。少しいやな感じがします。
 あまりつまらない企画にならないことを祈りましょう。 

 他に気になった事として、初心者対策があります。初心者がなかなか勝てないために経験値制を導入して、勝てなくてもレベルアップの機会を与えることについては基本的に賛成です。
 ただフリレをやっても経験値がたまりレベル5まではレースに出さなくてもレベルアップできるという事については複雑に思う人も多いんじゃないかと考えます。
 少なくとも今まではレベル5(10勝)まで行くにはそれなりに時間が掛かってました。
 これがフリレをやるだけでそれも数時間もやれば、レベル5までいけるような状況になっているようです。いままで2から3シーズンかけてきてやっと8とか9勝して”もうすぐ10勝だ頑張ろう”と思っていた人は、後から来た人にあっという間に追いつかれるわけですから結構落胆する人もいるんじゃないのかなと思います。まあ実際は、こんなに単純な話でなく、いろいろなパターンがあるとは思いますけどね。
 今後の状況を見ていく必要があるでしょうけど、いろいろ考えているのなら、ある程度全体が納得できるようなバージョンアップを一気に行うことができなかったのか。今回みたいに小出しにしていく必要があったのか。いろいろ聞いてみたいことはありますね。まあ聞いてもつまらない回答が来そうなので聞くつもりはありませんけどね。

 私自身当分やめるつもりはないのですが、こういうやり方をしているゲーム会社に対して不信感を持ち結局やめてしまう人が増えないといいのですが。
2007-02-15

システム改変の良し悪し

7S9月5週

 今日のブログ2本目です。さきほどレベルアップした事を単純に喜んでしまいましたが、人によって今回のシステム改変には、いろいろと不満のある方もいるでしょうね。
 競馬伝説というゲームに対して、どのような事を期待しているかは人それぞれでしょうし、どうしたら良くなるとか悪くなるとか判断する事は難しいですね。
 ただ私がこのゲームを始めたときから、目標としている事は、強い競走馬を生産して勝つことです。勝つといってもその時々で目標は変わってきています。
 最初は重賞に勝つことでした。その次はGIです。今は三冠馬を作る事が目標になっています。
 もちろんこれとは別に馬主会目標であるすべてのGIを勝つという事もあります。
 これらの目標を実現するために、より効果的な調教を行うことができる施設を早く持ちたいと考えていました。
 もちろん勝利数を増やす事も楽しみとしていましたが、私の場合勝つことを目標としたわけではなく、勝ち星をあげることによりレベルアップし、より効果の高い施設を作り効果的な調教などを行うための手段として考えていました。
 そういうわけですから、レベル12になったおかげで欲しかった施設を手に入れることができましたので、これから先は、勝つことを目的とした生産をするのではなく、より強い競走馬を生産することだけを考えられます。
 第一ステージクリアといったところです。
 今回のシステム改変で、レベル9までは、誰でも到達できるようになりましたが、それから上は、オープン以上の勝ちを必要とするようになっています。
 もちろん勝ち数があまり関係なくなった為、今までより条件が緩和されているのは事実で、これがいい方向に向かうか、悪い方向へ向かうかは今のところわかりません。でもできれば、いろいろな楽しみを見出して皆さんと共に楽しんで行ければと思っています。
2007-02-15

レベルアップ

7S9月5週

 昨日ソフトがバージョンアップしました。移行作業に関しては、相変わらずのジークレさん作業で、予想通りというか昨日のうちいろいろトラブルがあり、結局一日順延となりましたね。私はAM2時まで粘ったせいで今日は眠いです。
 ところで、タイトルの話しです。いろいろ変わりましたが、一番の変更点は経験値制の導入でしょうね。レベル5まではフリレのみでもレベルアップできるみたいで、初心者さんにも配慮した内容になっていました。ただ今までの経験がどのように反映されて、新しいレベルになったのかが良くわからないので、不満に思う人もいるでしょうね。
 私自身は、昨日までレベル10だったのが11を通り越していきなり12ですからね。正直言って驚いてます。
 あとから間違ってましたといわれるのもいやなので、早速施設を拡張しちゃいました。ウッドチップL,坂路L,プールL、森林馬道L,温泉L、スタッド2段階目を一気に行いましたので、16億もの大出費です。何とか足りましたが、おかげで手持ち資金はほとんどなくなってしまいました。
 でも念願だった森林馬道Lが手に入りましたので、これから調教が少しは楽になるかなと思っています。
2007-02-12

新馬戦勝利

7S9月2週

 今日・・・日付的には、もう昨日か、2歳新馬戦に出走したフローパンサー号、2番人気ながら勝ってくれました。タイム自体は、初出走ということもありまだレースに慣れていないようで、フリレのタイムと比べるとだいぶ遅かったですが、これから少しは期待してもいいかな。馬主会のイベント馬ですので、ガンガン勝ってくれるとうれしいですね。今シーズンの前半は、思ったほど勝ち星をあげられませんでしたが、後半は期待したいところです。
2007-02-11

少し考えてみました

7S9月2週

 今日また馬具カードを集めるためにホストでフリレをやりました。ホストだと手間が掛かりますが、人のフリレに参加するより、カードの出現率が少し高いようで、効率は良かったと思います。金枠もでましたが犬でした・・・。
 ところで、フリレをしながら、時々チャット画面で出てくる人の会員情報画面を見ていてふと思ったのですが、このゲームで本垢以外の垢ってどのくらいあるのでしょうか。今東京鯖全体で5000垢くらいあるみたいですが、レベル4(5勝)のかたで1500番くらいでした。もっている垢をすべて本垢と考えている人もいるでしょうし、幽霊会員(垢をつくったがすぐ飽きた人)もいるでしょうね。
 なにか話が取り留めなくなりそうですが、なんでこんなことを考えたかというと、今東京鯖の中でこのゲームをちゃんと楽しめている人は、どのくらいいるのかなと思ったからです。
 前に他の話題でも書きましたが、シーズンが進んだサーバーだと新人さんが勝つことがかなり難しくなると思うんです。これはゲームの事を良く知っているかどうかということももちろんあります。
 ただ最初に与えられる初期馬でもスタートしたばかりの鯖では、それなりに勝てるのですが、シーズンが進んだ鯖では、そんなに勝てなくなるようです。また新人さんのところの騎手は、まだ経験値も少ないのでタイム補正も少ないですし・・・。
 結果ちょっと始めてみたけどちっとも勝てないので飽きてしまう人が多いのかもしれないなという風に思うのです。
 こういうオンラインゲームの面白みは、実際の人と競うという事が大事だと思いますから、幽霊会員みたいな人が多いと、だんだんと面白みが薄れてきますね。古い鯖ではこういった問題も多いのだろうなと思ったりします。
2007-02-10

ついに?やっと?デビュー

7S9月1週

 ついにというか、やっとというか2歳馬がやっとデビューです。まず最初はイベント馬のフローパンサーです。除外されなければ、9月2週デビューになります。他はもうしばらく掛かるかな、やっとやんちゃから徐々にになったくらいでタイムもまだまだですね。
 最近勝ちが増えなくてだんだんと順位が落ちてます。まあこれは気にならないのですが、期待していた競走馬が思ったより走らないと少しですが、がっかりしますね。
 まあ新馬に期待することにしましょう。
2007-02-08

また2着2回

7S8月3週

 昨日のレース、また1番人気馬、2頭とも2着です。いやー勝つのが難しいです。
 うち一頭は、ほとんど差がないので、不利枠でなければ完全に勝ってました。まえから思っていたのですが、不利枠の条件がかなり厳しいです。今後行われるシステム改変ではどうなるかですね。
 さてもう一つ、昨日の重賞に出走したフローシングルが4番人気で4着でした。安定した強さを持っていて、大負けはほとんど無いのですが、なかなか勝てないですね。引退までに一つ位は勝たしてやりたいところですが、だれかしら強い人が登録していて難しいかもしれないです。さて次はどこに出そうかな。
2007-02-07

近況報告

7S8月2週

 また忙しくなってきて、あまりかけなくなっていますが、少し近況報告です。
 交流戦がこの前の日曜日に行われましたが、残念ながら負けてしまいました。でも実際のレースでもないのに、交流戦に向けて調整をしている人も増えているようで、だんだんと交流戦に意義を見出す人が多くなっているようなのでいいことだと思います。今後ますますレベルが上がりそうですが、少しでも上に行けるように頑張りたいと思います。
 うちの競走馬のことですが、最近また出走させ始めましたが、1番人気で優勝できない事が多くなっています。不利枠となることも多く、1番人気のときはほぼ不利枠です。おかげで勝ち数が増えません。まあ2着が多いので実力が足りていないわけでは無い様なのでそのうち勝てると思うことにします。
 
2007-02-03

競馬伝説の始め方8

7S7月2週

 大げさな話かもしれないですが、競馬伝説というゲームを今後ジークレさんはどうするつもりなのか考える時があります。どんなゲームでもそうだと思いますが、永久に続くというものはありません。いまの競馬伝説も前のものが終わって始まっているわけですから同じことがいつかは起きるのかなとも思います。
 まあ少し後ろ向きな話になりましたが、少し前までの企画乱発状態を見ていると、少しでも資金を回収して撤退するための準備をしているのかと思ったりしていましたので、今2周年企画としてこのゲームを変えていこうとしている姿勢には、それが良いか悪いかは別として、しばらくは終わることはないという意思表示を感じられて良かったと思います。モチベーションも回復しましたので、これからもいろいろと楽しみたいと思います。
 
 さて今競馬伝説LIVEの始め方として思いつくままに書いてきましたが、このネタについては、とりあえず今日が最後です。一昨日の日記に書きましたが、このネタについて書いていくのに限界を感じたというのが理由です。
 最後に総括を書こうかと思います。
 どんなゲームを始める場合でも同じですが、何かしら目的をもって始めます。私はもともと競馬に関するシミュレーションゲームは、ダービースタリオンやウイニングポストの初期の頃からやってましたので、このゲームについても、目的を持ちはじめることはすんなりできました。
 フリレや公開BBSなどで時々見かけるのですが、なにをしたらいいのかわからないから教えて欲しいということを時々見かけます。
 このゲームのやり方が良くわからないから教えて欲しいというのは、私も同じでしたから、どこどこのHPを見たらいいよ・・とか教えられるとは思いますが、なにもわからないから教えてください、というのはさすがに反応のしようがありませんでした。せめてマニュアル位は読んで、このゲームがシミュレーションゲームであることを知ってから始めて欲しいと思います。
 つまらない話を書きましたが、このゲームは、内容をそれなりに知った上でそれなりの目的がないと続けづらいゲームだと思います。勝つことを目的とするのが一番明確なものですが、それだけだと行き詰る時が必ず来ます。特に現在は、新たにスタートするサーバーもなく、新しい方である東京サーバーのレベルもかなり上がっていますので、これから始める人にはかなり敷居が高くなってきているような気もします。
 そのあたりジークレさんにも少し考えて欲しいところです。

 このような話を前提として、これから始める人は、なにから始めればいいのかというと、・・・
 やはりフリレに参加するところから始めるのが基本だと思います。このゲームを良く知っていていきなり課金する人は別として、新人さんだけでなく、ベテランさんでも、しばらく無料会員でやっていくつもりの人はフリレにはどんどん参加していった方がいいですね。フリレに参加して、種牡馬やペットカードを手に入れたり、馬券収入だけでは決して買えない餌(宇宙食や脚質変更餌)をリサイクルイベントを利用して手に入れるために、馬具を集めることが目的です。
 私はこのゲームを始めた頃、ほぼ毎日数時間参加してました。休日などはホストとして一日中廻していたこともありました。おかげで馬具などかなりたまりましたので、今は、かなり楽になりました。

 フリレでカードを集めながら、もし可能であれば馬券に手を出すことも考えてください。繁殖牝馬や市場競走馬を手に入れるため、またレベルが上がって施設拡張を行う時に、多くの資金を必要とするからです。資金を貯めて高額繁殖牝馬を手に入れることができるとかなり楽になると思います。
 ただ馬券収入が得られなくても、それなりの繁殖牝馬を買ってフリレで集めた良い種牡馬と掛け合わせて少しずつ代を重ねてパラメータアップをさせていくことも面白いです。時間は掛かりますけどね。
 今うちでも一頭いろいろ考えながら試しています。どこまで伸ばせるのかはわかりませんが、いつかはこの血統でGI馬を出してみたいところです。

 フリレに参加しながら、気の会う人がいたら馬主会に入るのもいいです。ただこの場合でもなにか目的を持って参加するようにしてください。なにもなくただなんとなくで入ると結局は長続きしないような気もします。目的は、チャットをどんどんしたいとか、いろいろなことを教わりたいでもいいと思います。

 シーズン毎の目標や長期的な目標を複数持つこともいいことだと思います。何シーズンか先に目標をもって一つ一つ条件をクリアしていく事は、このゲームを進めていくための励みになります。
 上で書いた安い市場繁殖牝馬の血統でGI馬を出すこともそういった目標の一つです。

 私自身いつまでこのゲームを続けられるかはわかりませんが、いつまでも初心を忘れないで、楽しんでいけたらいいなと思います。
2007-02-01

次のネタは・・・。

7S6月5週

 今日も出走する競走馬はいません。ネタも無いですね。ネタといえば、”競馬伝説Liveの始め方”という見出しでいろいろと書きましたが、そろそろネタが尽きたかなと思っています。
 できるだけリアルマネーを使わない話を書いて来ましたが、それもそろそろ終わって、これからはリアルマネーをガンガン使った場合を想定した話を書いていくつもりでした。
 でもそんなときに私の考えのはるか上を行く人と知り合う機会がありました。詳しいことを書くことはできませんが、その方の話を聞いていると少なくとも月に数万円は使っているようなんです。いつ頃から始めたのかはわかりませんでしたが、今の時点でそのくらいは使っているようでした。正直驚きました。こういう人もいるんだなー・・・、というところが正直な感想でした。私も結構のめり込んでいると思いますが、ここまで、のめりこんでいる方がいるというのは新鮮な驚きでした。
 もともと無料会員でKP未使用の私が書く話ですから、リアルマネーを使った話は空想に近いものがあるとは思っていましたが、あまりにリアルなお話しを伺い、すっかり書く気力が無くなりました。というわけで、”競馬伝説Liveの始め方”については、総括的な話を今週末にでも書いて、終わりにします。

 前振りが長くなりましたが、ここからが今日の本題です。
 私は今この競馬伝説というゲームに結構はまっていますが、それでも時々モチベーションが下がるときがあります。そういうモチベーションが下がったときでも、このようなブログでいろいろな事を書いていると、改めて発見する事があったりや試してみたい事などが見つかったりします。そんな事もあり、今の私にとって、競馬伝説とこのブログはセット見たいな物となっています。
 そんなわけで、モチベーションをあげていくための次のネタ探しをしないといけないなと思っています。
 またしばらく他の方のブログを見て廻って新たなネタを探すつもりです。
 
2007-02-01

次こそは

7S6月4週

 今日は、帝王賞に出走したフローシングルの話です。3位でした。この仔とてもよくやってくれていると思うんですが、なかなかオープン以上では勝てません。やっぱりレベルが高くなってきてますね。まだまだピークが続いていますので、次こそは期待したいです。
 

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。