競伝Live 日記

競馬伝説Liveの東京鯖で主に活動している”中”の活動記録です。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-30

もうすこしで1周年

8S7月4週

 クライアントソフトのバージョンアップとして、馬主会システムが改変されました。一応今回の物で最後みたいです。
 まだよく理解できていませんが、概ね好評みたいです。もうすぐ週末なのでじっくり検証して、コメントするつもりです。
 さて今シーズンも半分終わり後半戦に入りました。2歳戦はもう始まってますし、もう少ししたら来年の生産について考えようと思ってます。
 そんな風に考えつつ、どんどん日々が過ぎていくな~、なんてしみじみしてしまいました。
 私が競馬伝説というゲームを始めたのは昨年4月です、といっても1周年を迎えるにはまだ20日以上あります。今シーズンの終了と1周年がだいたい同じ時期に来るみたいです。東京鯖がスタートしたのと同じ時期に始めていますので、東京鯖が開設して1周年という事でもあります。まあたいした事ではないかもしれませんが、東京鯖でお世話になっている方々これからもよろしくお願いします。私は引き続きマッタリノンビリと他の人に迷惑をかけないようにしつつ、自分なりの生産をして、GI獲得を目指していきたいと思います。
 最近少しブログも滞りぎみなので、少し張り切って書いていこうかとも思ってます。
スポンサーサイト
2007-03-28

交流戦

8S7月2週

 最近体調が良くなったり悪くなったりで、年をとったからなのかなーとか思ってます。まあまだ若いつもりですのでこれからも頑張ります。
 さてこの数日人のブログやゲーム内のBBSとか見てなかったのですが、いろいろ大変だったようですね。改めて紅さんのブログとか見ました。もう既に結論も出ている事なので今更意見を言っても仕方ないと思いますが、すこしだけいわせて頂くと、正直言って残念だと思います。
 既に何回も行われている交流戦ですから今更このような形で失格が出るとは思いませんでした。まあ油断もあったのかもしれないですね。
 今回の事を教訓にして少しずつ改善していけばいいと思います。
 
 さて話は変わりますが、前シーズンから始まったバックパサーイベント、決局はポニーさんの圧勝で終わりました。おめでとうございます。うちのフローパンサーは、ハンデ分すら勝てなかったのですが、まあ頑張ってくれてます。イベント終わった後勝ってくれたりしましたし・・・、もう少し頑張ってくれそうなので、イベントは終わりましたが、個人的に期待したいと思います。

 更に話は変わりますが、2歳馬戦開始ですね。うちはまだピークはいませんし、タイム的にも勝てそうなのはいないので、もうしばらく調教づけです。皆さんのところは如何でしょうか。そういえば競馬伝説のHPの新聞に出ていた方の持ち馬はどうなんでしょうか。迷惑になってもいけないので名前は出しませんが、プレッシャーに負けず頑張って欲しいと思います。前にも書きましたが、強い馬が強い勝ち方をするのを見るのは好きなので、”あああのときの新聞の馬か・・・強いわけだ”と言えたらいいなと思ってます。
2007-03-23

出走登録

8S6月2週

 今年の風邪は悪質です。私の風邪もなかなか治ってくれません。皆さんも気をつけてくださいね。
 さて本日安田記念ですね。私も最初、登録していたのですが、あまりの顔ぶれに回避することにしました。でもその回避した先でも・・・。
 最近の重賞以上のレースの登録状況を見ているとどのレースもレベルが高いですね。現実だとGIガンガン勝っている馬は、GⅡはともかく、GⅢのレースになんかには出さないと思うのですが、このゲーム内の馬主の方は容赦がありません。まあ以前書いたとおり私は強い馬が強いレースをするのを見ることは好きですので自分のが負けても、この馬に負けたのなら仕方ないと思える方ですが、レベルアップのためにどうしても勝ちが欲しい人には、きつい状態ですね。
 どうせシステムが変わったのだから、地方のレースに重賞未勝利の馬主の方のレースを追加設定とかしてもいいと思うのですが、そんな事はしないんでしょうね。またKPイベント追加してましたし・・・。1万円か・・、どのくらいの人が購入するんでしょうね。
2007-03-20

少し疲れてます

8S5月3週

 最近仕事が忙しく、体調も良くなくて、少し疲れてます。
 競馬伝説もインして調教して、レース結果見るくらいですね。
 交流戦の抽選にも参加できなかったし、もう少し時間にゆとりが欲しいところです。
 さて前回のブログで書いたフローシングルですが、思ったほど順位は悪くなかったです。ただタイムは落ちてきていましたので、引退させる事にしました。別に種付け予定があったわけではないのでもう少し引っ張っても良かったのですが、早くパラを見たいという誘惑に負けてしまいました・・・思ったほど悪くはなかったと言った所です。スピードがAはまだしも晩成とは、やや晩成位なら良かったのですが、晩成だと少し難しいですね。この系統伸ばしてみたいところですが、少し悩んでいます。まあ種牡馬枠はもう一頭分あるので、しばらく様子見です。いい繁殖牝馬が手に入れば使ってみるつもりです。
2007-03-17

クラシック今シーズンも縁なし

8S4月4週

 今シーズンもクラシックが始まりました。相変わらずうちの厩舎からの出走はありません。勝ち負けできそうなレベルではないです。
 それなりに考えた配合もしているつもりなのですが、そういったのに限って今ひとつですね。今のところうちで活躍してくれるのは、4歳以降にピークが来ている競走馬が多くなっています。
 まあ未出走の馬も含め、そこそこのレベルではありますので、まったりと楽しみます。

 今日は、フローシングルの出走がありますが、勝ち負けは難しいでしょうね。いい勝負して欲しいですが、ピークは過ぎましたので、今日のレースが引退レースだと思ってます。
 もう一頭フローパンサーが出走します。うちの馬主会のイベント馬です。もう5戦しているのですが、今ひとつです。フリレのタイムが出せればいい線いくと思うのですが、追い込み馬ですので、展開にも左右されるようでなかなか勝てそうな雰囲気ではないですね。脚質変えるのもなんかいやですし、もう少しこのまま頑張ってもらいますが、なんとかハンデ分くらいは賞金稼いでくれないかと思ってます。
2007-03-14

なんとか復活

8S4月1週

 別に落ち込んでいて復活したという話ではありません。この3日ほどブログにうまくアクセスできず、少しイライラしていたという話しです。
 最近このブログを書く事が日課になっているようで、疲れていて書かない日もありますが、書きたくても書けなかったというのは初めてです。
 このブログも競馬伝説同様、私の精神安定剤となっているようです。ストレスが発散されるんですよね。いろいろ書くと。
 なんとかブログにもちゃんとアクセスできるようになりましたので、ほっとしています。
 書けない間というか、昨日ですね。キングさんの持ち馬が高松宮記念で優勝しました。
 ほとんど短距離では無敵状態ですね。実に羨ましいです。これからも期待しています。
 さて私の持ち馬の話ですが、まあまあといった所です。さすがに重賞クラスに勝つのは難しいですが、オープンクラスでは結構いい線いくというか、勝ってくれるのもいます。パラもそれなりに期待できそうなので、自分の種付け方針は今のところ問題ないようです。
 話は変わりますが、早くレベル上げてもっと持ち馬増やせるようになりたいです。ただオープンクラスや1600万下条件で勝ってもそれほど経験値は増えないんですよね。重賞勝ったときもそれほど増えたような気はしないし・・・・、レベルにより経験値の増え方が違うのはわかるのですが、どういう基準で増えるのか位は公表してくれないかなと思っています。
2007-03-10

気分を変えて

8S3月2週

 いろいろと気になる事もあるのですが、書きたいことは昨日だいたい書きましたので、今日は気分を変えていきます。

 私は、実際の競馬にかかわる現場についてそんなに詳しいわけではありませんが、昔から競馬とゆうものが結構好きです。
 馬券を買うことはほとんどしたことがありませんが、学生の頃などはいずれ馬主になりたいとさえ思ったものです。まあいろいろと必要とされることが多く、またかなりのお金が掛かることを知りあきらめました。
 その後に競馬に関するゲームがあることを知った時には、すぐに興味を持って始めたことを今でもよく覚えています。
 昨年、この競馬伝説というオンラインゲームの事を、雑誌記事で偶然見かけ、その日のうちに、IDをつくって始めて始めた時の事も良く覚えています。

 なんで儲けるつもりも無いので、こんなに競馬が好きなのかなという事を考えても明確な答えはありません。血統をつなぐとか競馬というものそのものに楽しみを見出しているのかもしれないですね。
 だからなのかもしれないですが、私は強い馬が、強いレースをして勝つことを見ることが好きです。
 例えば、ナリタブライアンの全盛期のレースなどはわくわくしてみていたものですし、古馬になってからのレースの下手な使われ方や負け方には心底がっかりしたことを良く覚えています。引退後の不遇な種牡馬生活や急に亡くなったときにも唖然としたものでした。
 それは、このゲーム内でも同じことです。その時々においてものすごく強い馬が出現して強い勝ち方をしていることを見ているのは結構楽しいし、その仔たちで強い仔がでてくるのも結構、懐かしいような感じで見ていることがあります。
 もちろん自分の持ち馬が勝てばうれしいです。ただたとえ勝てなくて、自分の思うように行かなくても、そういうことも当然の事と考えるようにしています。生き物を扱うゲームですから当然のことですね。

 いろいろなパターンを計算したり、想像したりして、自分なりの戦略を立て、長期的な視野をもって進めていく必要があると思っています。
 当然時間がかかります。いろいろな人が言っていますが、この競馬伝説で本当に難しいことは、ゲームそのものの分析することよりも、結果を出すために時間がかかるため、それを我慢ができるかとゆうことだと思います。
 私もそういったことに打ち勝ち、いずれは自分の考えた血統を持ち、満足のいくレースをしてくれる強い競走馬を生産したいものです。
2007-03-09

システム改変の余波

8S3月1週

 今日は、風邪で一日寝てました。少し考える時間がありましたので、今回のシステム改変を含め、最近のジークレさんのやり方(競馬伝説に対する方針など)について、いろいろと考えてみました。
 システム改変を含め、ゲームのやり方そのものが変わることは、賛否あるでしょうが実はそれほど否定するつもりはありません。いろいろな競馬ゲームをやってきましたが、それなりに難しい要素があってもそれを克服して楽しむのが、楽しいと思えるからです。
 ただ今までのジークレさんのやり方を見ていて一番気になったのは、このゲームでジークレさんが対象としているのは、いったいどういう人かということです。
 私が知っている範囲ですが、このゲームを楽しんでいる方には、中学生もいます。中学、高校くらいの方で課金されている方は少ないかもしれませんが、少ないお小遣いで課金して、少しでも楽しもうとしている人も多いと思います。またKPを買って楽しまれている人もいるでしょうね。まあ常識の範囲で楽しめるなら問題はないと思います。
 ただ最近のジークレさんのやり方を見ていると、常識の範囲を逸脱している様な気がします。課金して、相馬眼カード買って、・・・その他いろいろ買っていくと結構な金額になります。
 リアルの競馬は大人が楽しむものだから、競馬伝説というゲームも大人が楽しめばいいし、競馬にお金が掛かるのは当たり前とジークレさんは考えているのかもしれないですね。
 でも考えてみてください。大人でもそんなにお金をどんどん使える人がいますか。今はいろいろなオンラインゲームや競馬ゲームがあるのに、この競馬伝説というオンラインゲームにそこまでお金をかける価値があるのでしょうか。
 ジークレストさんがどのような人を対象と考えているのかまったくわかりませんが、少なくともジークレさんのHPで言っている”無料で楽しめる”というのが大嘘だということはわかります。
 普通のオンラインゲームは、最初から有料のものもありますが、無料で楽しめる多くのゲームは初心者に対して有利にしたりお金が無くてもそれなりに楽しめたりといろいろと考えられていると思います。
 これに対して、最近の競馬伝説は、はっきりいって初心者はお金をかけないと勝ったり、楽しむために、なにをやっていいのかまったくわからず、お金をかけるにしても”何に””どう”お金をかければいいのか、始めたばかりの人にはまったくわからないでしょうね。マニュアルを直すとか工夫するとかすればある程度改善できるだろうということもまったくされていません。
 お金をかけた人が有利に進めることができるとゆうのはどんなオンラインゲームでも同じです。でもそのお金をかけることに見合ったサービスを提供できないのであれば意味のないことです。いろいろな企画を出して無駄にKPを使わせるような企画ではなく、もっと会員が遊びやすいような環境を整えることを考えないと古参でこのゲームを本当に楽しんできた人達がどんどんやめて行ってしまうし、新たに来る人にはますます敷居が高くなって始めづらいゲームとなってしまうでしょう。
 今回のシステム改変の後いろいろな人のブログを見ましたが、結構有名な方で撤退を決めてしまった方もいました。
 私生活が忙しくなったとかでやめてしまうのは仕方のないことだと思いますが、今回のようなことでやめてしまうのはあまりに残念だと思います。
 ジークレストさんがこの先、会員の事を本気で考え、いろいろな対策を取ってくれる事を期待することはできないのかもしれません。残念ですけどね。でもそんな中でも、楽しんでいけるよう工夫をしていければと思っています。頑張りますよ。

続きを読む »

2007-03-08

システム改変第3段

8S2月4週

 新たなるシステム改変が行われました。本来第4段のもののようです。まあ順番はどうでもいいのですが・・・。
 今まで以上になんだかなーといった気分です。調教方法と蹄鉄の追加ですけど、蹄鉄って・・・、今更こんな形で追加しなくても馬具や調教助手などで同等の効果があるものがあるような気もしますけどね。弱点の克服か・・・・売れるんでしょうね。それなりに、まあ普通の蹄鉄買ってつけておきました。
 気になるのは併せ馬の方です。成功率を上げるとかのカードの話はどうでもいいのですが、併せる馬によって成功率とか伸び率とか変わることってあるのでしょうか。ましてやより強い馬と併せた方が効果が高いのなら強い人は更に強くなりますよね。この当りどうなのかな。
 今後強い馬を持っている人に預けて併せ調教をしてもらう人が増えそうな気がします。
 どんな併せ方をするとどの程度の効果が期待できるのか位は、システムを変えたときにいっしょに示して欲しかったです。この当りは全相馬眼と現相馬眼を買えって事なのかなー。
 これからこのゲームを始めようとしている人にとってはますます良くわからんゲームにならないで欲しいです。よく考えて下さいね。ジークレさん・・・・。
2007-03-07

複(副?)アカウント

8S2月3週

 昨日のフローシングルは予想通り負けました。まあ想定の範囲内だったので予定通り引退はしばらく伸ばすことにします。

 さて競馬伝説というゲームの特性上有料会員の方で複垢(副垢?)を持っている人は多いと思います。

 倉庫垢として持つ人も多いと思いますが、騎手を最大3人しかもてないため、競走馬のタイプ別に分けて、厩舎毎に同じタイプの競走馬を集めている人もいるのではないかと思います。

 なぜこんな事が気になるかというと、最近なにげに未勝利の人のプロフィールを見ていて6000番台に近い人を見かけました。この前同じことをした時より500番以上は増えていると思います。たまたま見落としていただけなのかもしれませんが、フリレによりレベル5まであげられるようになってから一段と増えたような気がしています。増えたように見える垢の保持者がすでにこのゲームを始めている人が複垢で取ったのか、全くの新人さんなのかが、ちょっとわかりません。
 まあわかったからといってどうなるというものでもありませんが、・・・。
 もしかしたら新しい鯖が立ち上がる予定があって、それに備えてお試しをしている人が多いのかな・・・、とか思ったりしました。そういう人は新鯖が立ち上がったと同時に移動してしまうのかな・・・と思うと一気に人が減ってしまうような気もします。考えすぎですかね。
 昨年の阪神鯖が立ち上がってからもう半年以上新鯖がないので、そろそろそういう予定もあるだろうとは思っていますが、本当のところはどうなんでしょうね。
2007-03-06

馬主会交流戦

8S2月2週

 今シーズンも馬主会交流戦の時期がやってきました。最近あまり上位にいけてないので、今シーズンこそはと思っています。
 ただうちの競走馬あまりこれはといったのがいないのが実情です。そこそこ速いのはいるのですが、オープン以上で勝てそうなのが今のところいません。今後の成長に期待したいのはいるのですが、交流戦のレベルも上がって来ていますので、どの位貢献できるか・・・といったところです。
 ちなみにうちに今いる唯一の重賞馬フローシングルですが、とうとうピークが過ぎてしまったようです。もう6歳ですし、よくやってくれたと思います。
 ただピークは過ぎてしまったそうですが、安定して成長しているそうで今のところタイムも落ちてないようなのでもうしばらく様子見です。レースで大負けするようになったら引退させるつもりですが、3月4月のダート中長距離のレースにできれば出したいところです。
2007-03-05

第8シーズンの生産

8S2月1週

 今シーズンの生産はだいたい終わりました。
 今のところ新人騎手の育成用に使おうと思っている競走馬が多く、引退させられないので打ち止めです。
 サンセキュリティ(3歳牝馬:父セクレタリアト、母父サンデーサイレンス)がピークアウトしたら引退させてもう一頭考えていますが、またやんちゃですから今シーズンは無理ですね。

 今シーズンの配合方針ですが、様子見ということで、基本的に昨シーズンと同じ配合にしています。同じ配合でどの位違うのか試しているといった感じです。

 昨シーズンと違う組み合わせにしたのは、フレイル(クリフジ)にドバイミレニアムをつけたくらいです。前から一度試してみたかったのですが、前のシーズンでは、イベント用に使用したので、今シーズンが初です。早速持続がかなりとコメントを頂いたので期待して様子を見ます。ただ牝馬が欲しかったのに牡馬なんですよね。どうもうちのフレイルは牡馬を生産する確率が高く今まで7頭生産したうち牡馬5頭、牝馬2頭となっています。まあ今回の牡馬が調子いいようなら、来シーズンも同じ配合にするつもりなので、ジークレの神様、次は是非牝馬をお願いします。
2007-03-02

また1人・・・

8S1月2週

 また1人・・・競馬伝説をやめました・・・・と言う暗い話ではありません。

 また1人プレミア課金者が増えましたという話しです。
 無料仲間が1人減ってしまいましたが、それだけ競馬伝説を楽しんでいるという事ですから、めでたい事ですね。陰ながら今後のご活躍をお祈りしております。

 まあ東京鯖も第8シーズンを迎え、GIや重賞級のレースを無料のままで勝つことがとても難しくなってきました。セリに参加したことはないのでわかりませんが、少なくとも市場で見たこともないような高いパラを持つ繁殖牝馬を他の人の持ち馬の中に、だいぶ見かけるようになりましたしね。
 こういった牝馬とプラチナ種牡馬と掛け併せ誕生した競走馬のレベルもどんどん上がっているわけで、その中で勝つことはとても難しい事です。
 それでも、私よりレベルの高い人で無料の人も結構いますのでまだまだ勝つことは可能だと思います。とりあえずその人たちの域に達するまでは無料のままでいけたらいいな位に思っています。
 とりあえず、そのためにパラオールS以上できればスピスタはSSの種牡馬及び繁殖牝馬を生産することが必要ですね。
2007-03-01

第8シーズンです 今シーズンもよろしく

8S1月1週

 また新しいシーズンを迎えました。皆様おめでとうございます。

 さて昨シーズンの反省ですが、目標としていた10勝にあと1勝及びませんでした。まあもう少し他の人の登録を慎重に見ていれば勝てたレースもあったと思います。少し慢心していたかな・・・。
 最後に重賞を一つ勝てたので、気分的には帳消しと言ったところですが、今シーズンは質・量ともにこだわっていきたいと思います。
 
 数頭いたやんちゃ状態の競走馬がやっと徐々に・・になって来たので、今シーズンは少しは楽しめるかなと思っています。

 ちなみに7S12月5週に誕生した牝馬、今日メールが来ましたが、やんちゃでした・・・。一番いい能力も持続とのことでしたので、どのくらい走るかわかりませんが、引退はさせないで頑張ってもらうこととしました。今シーズンの生産計画見直ししないといけないです。
 さてどうしようかな。

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。