競伝Live 日記

競馬伝説Liveの東京鯖で主に活動している”中”の活動記録です。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-03

競馬伝説の始め方8

7S7月2週

 大げさな話かもしれないですが、競馬伝説というゲームを今後ジークレさんはどうするつもりなのか考える時があります。どんなゲームでもそうだと思いますが、永久に続くというものはありません。いまの競馬伝説も前のものが終わって始まっているわけですから同じことがいつかは起きるのかなとも思います。
 まあ少し後ろ向きな話になりましたが、少し前までの企画乱発状態を見ていると、少しでも資金を回収して撤退するための準備をしているのかと思ったりしていましたので、今2周年企画としてこのゲームを変えていこうとしている姿勢には、それが良いか悪いかは別として、しばらくは終わることはないという意思表示を感じられて良かったと思います。モチベーションも回復しましたので、これからもいろいろと楽しみたいと思います。
 
 さて今競馬伝説LIVEの始め方として思いつくままに書いてきましたが、このネタについては、とりあえず今日が最後です。一昨日の日記に書きましたが、このネタについて書いていくのに限界を感じたというのが理由です。
 最後に総括を書こうかと思います。
 どんなゲームを始める場合でも同じですが、何かしら目的をもって始めます。私はもともと競馬に関するシミュレーションゲームは、ダービースタリオンやウイニングポストの初期の頃からやってましたので、このゲームについても、目的を持ちはじめることはすんなりできました。
 フリレや公開BBSなどで時々見かけるのですが、なにをしたらいいのかわからないから教えて欲しいということを時々見かけます。
 このゲームのやり方が良くわからないから教えて欲しいというのは、私も同じでしたから、どこどこのHPを見たらいいよ・・とか教えられるとは思いますが、なにもわからないから教えてください、というのはさすがに反応のしようがありませんでした。せめてマニュアル位は読んで、このゲームがシミュレーションゲームであることを知ってから始めて欲しいと思います。
 つまらない話を書きましたが、このゲームは、内容をそれなりに知った上でそれなりの目的がないと続けづらいゲームだと思います。勝つことを目的とするのが一番明確なものですが、それだけだと行き詰る時が必ず来ます。特に現在は、新たにスタートするサーバーもなく、新しい方である東京サーバーのレベルもかなり上がっていますので、これから始める人にはかなり敷居が高くなってきているような気もします。
 そのあたりジークレさんにも少し考えて欲しいところです。

 このような話を前提として、これから始める人は、なにから始めればいいのかというと、・・・
 やはりフリレに参加するところから始めるのが基本だと思います。このゲームを良く知っていていきなり課金する人は別として、新人さんだけでなく、ベテランさんでも、しばらく無料会員でやっていくつもりの人はフリレにはどんどん参加していった方がいいですね。フリレに参加して、種牡馬やペットカードを手に入れたり、馬券収入だけでは決して買えない餌(宇宙食や脚質変更餌)をリサイクルイベントを利用して手に入れるために、馬具を集めることが目的です。
 私はこのゲームを始めた頃、ほぼ毎日数時間参加してました。休日などはホストとして一日中廻していたこともありました。おかげで馬具などかなりたまりましたので、今は、かなり楽になりました。

 フリレでカードを集めながら、もし可能であれば馬券に手を出すことも考えてください。繁殖牝馬や市場競走馬を手に入れるため、またレベルが上がって施設拡張を行う時に、多くの資金を必要とするからです。資金を貯めて高額繁殖牝馬を手に入れることができるとかなり楽になると思います。
 ただ馬券収入が得られなくても、それなりの繁殖牝馬を買ってフリレで集めた良い種牡馬と掛け合わせて少しずつ代を重ねてパラメータアップをさせていくことも面白いです。時間は掛かりますけどね。
 今うちでも一頭いろいろ考えながら試しています。どこまで伸ばせるのかはわかりませんが、いつかはこの血統でGI馬を出してみたいところです。

 フリレに参加しながら、気の会う人がいたら馬主会に入るのもいいです。ただこの場合でもなにか目的を持って参加するようにしてください。なにもなくただなんとなくで入ると結局は長続きしないような気もします。目的は、チャットをどんどんしたいとか、いろいろなことを教わりたいでもいいと思います。

 シーズン毎の目標や長期的な目標を複数持つこともいいことだと思います。何シーズンか先に目標をもって一つ一つ条件をクリアしていく事は、このゲームを進めていくための励みになります。
 上で書いた安い市場繁殖牝馬の血統でGI馬を出すこともそういった目標の一つです。

 私自身いつまでこのゲームを続けられるかはわかりませんが、いつまでも初心を忘れないで、楽しんでいけたらいいなと思います。
スポンサーサイト

コメント

その通りで~す
中さんのブログを見る度に本当にその通りだと、関心してしまいます。
確かに勝ちに拘るのも楽しみ方の一つですが、自分で試行錯誤しながら仔馬を産ませて繋いで行くのも楽しいし、馬主会のイベント等に参加して楽しむのも一つだし、考えれば色々ありますね~
これからもブログを楽しみにしてま~す。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1357924680.blog75.fc2.com/tb.php/65-0b908739

 | HOME | 

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。