競伝Live 日記

競馬伝説Liveの東京鯖で主に活動している”中”の活動記録です。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-02

強化版繁殖牝馬

15S9月1週(東京鯖)
 本日の定期更新での企画の中に、強化版繁殖牝馬というものがありました。まあいろいろな実績のある繁殖牝馬を出すこと自体はいつものことですが、フレーミングページとダリアの強化版というのは初めてだったと思います(間違ってたらごめんなさい)。
 どちらも通常の購入の中でKPを払って(ダリアはゲーム内資金でも買えますが)買える牝馬ですが、両頭いずれも繁殖牝馬としてはとても優秀で、数々の名馬を誕生させています。
 ある程度シーズンが進んだ鯖ではそれほど強力なものとはいえないかもしれませんが、今回強化版の両頭が出たことで、またフレーミングページ産駒とダリア産駒がすごく増えそうですね。それに伴い来シーズンは、このいずれかの産駒が大活躍するような気がします。
 偉大なそして圧倒的な強さを持った競走馬がまた誕生するかもしれません。
 まあ伝説コインがありませんので、うちの牧場では導入の予定はありませんが、誰か導入した人がいたら興味深く見ていきたいと思ってます。
2008-03-31

シーズン前半を振り返って。

15S8月3週(東京鯖)
 今シーズンも半分が終わりました。
 今までのところ11勝、2着が22回、サンシングルラインのOP2勝を筆頭に、全般的に上のレベルでいい勝負を見せてくれましたので、内容的にはそんなに悪くなかったと思うのですが、いまひとつ勝ちきれないレースが多かったですね。
 ただレースの選択自体はそんなに悪くないと思っていますので、今シーズンはこのまま行くつもりです。1着が15回になるのが早いか、2着が30回になるのが早いか、競争です。
 ・・・ウ~ム いまひとつネタがないです。まあこんな日もあるということで、今日は早めに寝ることにします。
2008-03-30

のんびりまったりと。

15S8月2週(東京鯖)
 遼さんのブログを見て、今知りましたが、遼さんが、200勝を達成しました。おめでとうございます。地道に勝利をこつこつ稼いだ結果です。見習わないといけないですね。
 遼さんは、毎シーズン、いろいろな馬主会内企画を立案し、その維持までしてくれています。あまりお手伝いできないで申し訳ありません。でも感謝しています。今回もよろしくお願いします。
 さて今シーズンは、遼さんのブログに書かれている通り、先日競馬伝説から引退されたキングルビーさんの置き土産である種牡馬 ”ルビーホクトセイ”産駒を中心とした競走馬によるチーム対抗戦です。
 私は、結局、今成長ピークの2頭を選んだ形となりました。他の2歳馬は、今のところまだやんちゃで、3歳の後半にならないと出走できないかもしれないので、期待馬ではありますが、選べませんでした。選んだ仔たちがどのくらい勝てるかわかりませんが、少しでも貢献できるといいなと思います。
 それにしてもうちで生まれる競走馬達の中で期待できそうなのがいつも晩成よりに偏るのはなんででしょうか。最近は、つける種牡馬も早熟よりのものもつけていると思うのですが、早熟タイプの中で期待できそうなのって、あまりいないんです。
 競馬伝説を始めた頃に少しでも長く走って欲しくて晩成よりのものをつけていたのが影響しているのかもしれないですね。
 まあ競馬伝説というゲームをやっている人にはいろいろなタイプの人がいて、それがこのゲームを面白くしている要素の一つだと思いますので、私も今のスタイルを維持しながら、今後もまったりとのんびり楽しむつもりです。
 でもたまには大きいところで勝てそうなのが出ないかな~と時々思ったりはするんですけどね。
 
2008-03-29

まだ、成長ピークだった・・・ほっ!

15S7月4週(東京鯖)
 ネタがない時のサンシングルラインってことで、またサンシングルラインの話です。
 昨日だったかな、東京鯖では、成長メールが届きました。
 サンシングルラインは、またもやセーフで、今回も成長ピークをキープしてます。あとゲーム内8週ほど続くとなんと成長がピークになってからまるまる3シーズン経ったことになります。
 しかしこの仔のおかげでいろいろ学ぶことが多かったです。うちは基本的に無料でやっているので、全相馬眼や現相馬眼などの便利グッズはありません。唯一あるのが、最近続いたいろいろな企画でもらった相馬眼カードが少しあるくらい・・・・なのでもったいなくて使えません、・・・・ってこれは関係ないですね。
 まあそういった便利カードがないので、調教は勘と4週に一度来る成長メールから判断するしかありませんでした、・・・で最近まで”成長がピークで弱点がない” 競走馬はもう少しは成長するけど、そんなに大きくは、育つことはないから調教の意味はあまりないのではないか、っという考え方を多少持っていました。
 でもサンシングルラインを見ているとそれは明らかに間違っているんだってことを痛感させられた訳です。 ・・・・だってね~ピーク迎えた頃とピーク迎えて1シーズン過ぎた頃では明らかにタイム伸びてるし、2S迎えた頃は、もっと伸びてたんですよ。
 というわけでひとつ賢くなった私は、ピークを迎えていても思ったほどタイムがよくない競走馬は、レースに出さないで、どんどん調教して少しでもタイムが良くなってからレースに出すようにしています。
 まあたまにはまったくそだたないのもいますが、・・・。
 そのおかげかどうかはわかりませんが、最近少し成績が良くなって来た様な気がします。
 この好調が今後も続けばいつかは、重賞やGIも勝てるような気がします。ええしますとも、ほんの少しですが・・・といったわけで今後も一頭一頭の調教を注意深く見て、なにか発見できればと思いました。

続きを読む »

2008-03-27

馬券を買うしかない!

15S7月3週(東京鯖)
 昨日ちょっと書きましたが、セレクトセールの話です。
 前のよ~いドン方式によるスピード重視の購入方法から、運といっていいと思いますが、ついてる人が買うことができる抽選方式による購入に変わりました。
 前の方式の時は、どんなにいい繁殖牝馬が欲しいと思ってもスピード競争に勝つことができなかったため、最初のまだ競争がそれほど激しくなかった時には繁殖牝馬を購入したものの、最近の10シーズンほどはまったく買うことができませんでしたし、正直あきらめていました。
 そのせいもあるのですが、最近馬券を購入することをまったくしていなかったため、資金があまりありません。今後はいい繁殖牝馬が出た時にすぐ買うことができるように、最低10億以上はためておかないといけないですね。
 今度の週末は久しぶりに馬券を買おうかと思っています。ちょっとめんどうですけどね。
 ところでチケットを使った繁殖牝馬の購入もありますが、こっちはしばらく様子を見ようと思っています。それほど欲しいのがいないこともありますが、チケットを多くためたほうがいい繁殖牝馬を得られそうなので、もっとためてから (どんな時にチケットがもらえるかわかりませんし) 、ここぞという時に使うつもりです。
 他の人がどういう対応をするか見たほうがいいみたいですしね。もう少し他の人のブログとかで研究するつもりです。

« | HOME |  »

PROFILE

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。